無料
エロ
動画

人妻とエッチするために…

主婦と交わるの最高!

2012/09/02(日) 08:21:52

 
この前、スーパーでバッタリ会った高校の同級生

それから一週間の間、ほぼ毎日メールのやり取りして

なんなく簡単に飲みに発展

彼女の旦那の出張中ということで、子供たちも親に預けてきた

自分ではあまり強くないというがそこそこのペースでカクテルを飲んでる彼女

目がトロ~んとしてきたところでちょっとかましてみる

「実は高校のころ、○○(彼女)のこと気になってたんだよね~けどクラスも違うしなかなか話する機会もなかったからなぁ」

「え~まじで?」

「まじでまじで」(…いや、そんなでもないけど)

「うちの友達が○○くん(おれ)のことがいいって言ってたのよ」

「ほんとかよ~」(今度紹介しろや)

「実はうちも少しいいなって思ってた(照)」

「じゃあおれが告白してたら今ごろ一緒になってたかもな~(笑)」

「そだねっ(笑)」

「おれが告白してたら今ごろおれたちの子供がいたんか~」

「話発展し過ぎ(笑)」

「だっていっぱいエッチもするだろうし(笑)」

「もう!!!!(笑)」

「旦那さんともそうでしょうよ~(笑)」

「旦那さんとはあまり体の相性良くないのかも(笑)」

「ありゃま(笑) 最近はどうなの?旦那さんと(笑)」

「最近はね~…ってなんてこと聞くのよ(笑)」

「せっかく心配してるのに~じゃあさ最近は一ヶ月以内?」

「いやいや全く…」

「じゃあ三ヶ月以内?(笑)」

「いや微妙…(笑)」

「女性ってそれで我慢できるの?てか、旦那さんの方が溜まるでしょーが(笑)」

「旦那、よく夜中にヤッてるもん一人で」

「じゃあお前も?(笑)」

「うるさーい(/-\*)(笑)」

「○○ってさ、イッたらどうなっちゃうの?」

「は?」

「イッたらどうなっちゃうの?」

「…うちイッたことないの」

「は?もったいない!!(笑)」

「旦那も自分がイッたら終わりだし」

「かわいそうに…」

「恥ずかしいことばかり聞くんだから~(/-\*)」

「恥ずかしいのにいろいろ話してくれてありがとう!いろいろ話を聞いて大変なんやなって思った。こうやって偶然に再会できたのも何かの縁やろ。これから応援するわ!」

って真面目な顔して頭撫でてやった

手を握る、握り返してくる

そっと抱く

一度だけキス

「もっとキスしよう」

「ここ居酒屋だよ?」

「出よっ!」

そう言いながら伝票持って立ち上がる

(もらったw)


そのあとはホテルに直行

彼女の気持ちが醒めないうちにね


そして


ムチムチの身体を堪能しました

お尻にパンティーの型もくっきり残るくらいのムチムチ(笑)

二人産んだにしてはアソコもきつめ

彼女、イキまくりやし

旦那さん相当手抜きしてるんじゃないの?って感じ

確かに中ではイキにくそうだったけどね

フェラも相当丁寧

これからしばらくこういう関係が続きそうやな!

セフレ昇格となるか( ̄▽ ̄)b



コメント
コメントの投稿
( 関連性のないコメントやトラックバックは、削除されますのでご了承下さい )
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
close